音楽と私と音楽

鍵と本棚と私

投稿日:

昔、私が

イギリス南部の

チチェスターという

小さな街に住んでいた頃の話です。

一つのハウスを

韓国人、中国人、スペイン人、ベルギー人、私の

五人でシェアして住んでいました。

ある日、家のオーナーのご厚意で

5人の各部屋に

壁掛け式の本棚を無料で

取り付けてくれるということになったんです。

で、

私の部屋には夕方

工事の人が来て

本棚を取り付けるという話を聞いたので

四時半くらいに帰ってみると

部屋の鍵が破壊されているではありませんか。

!!

泥棒!?

と思い、

部屋の中をのぞいてみると

「仕事の話があまり出ないブログ」 株式会社ワックスミュージックエンターテイメント 社長のブログ-08.12.09

こんな格好をしたイギリス人が一人

人の部屋に土足で上がりこんでいました。

「何やってんの??」

と私が問うと

ネクタイに作業着の人は

「本棚つけてんの」

と、言うではありませんか。

突っ込みどころは満載なのですが

当時私は

イギリスに来て間もなかったため

彼の言っていることがあまり理解できず

微妙なやり取りが続き

時刻は17時なったそのとき

ネクタイに作業着の男性は一言

「五時になったから今日は終わり、明日また来る」

と。

「本棚はついてない

ドアは壊れたまま

貴様は帰るのか?

明日の昼に

また来ると言っているが

今日寝るときと

明日出かけるときは

家に鍵をかけないのか?」

つたない英語で問うと

「一階の入り口の鍵をかければいいんじゃね?」

と彼は一言。

そして彼は

風と共に去っていきました。

一階にあるハウスの出入り口には共通の鍵があり

二階にある私の部屋の鍵はなくても大丈夫

という理論らしいのです。

いやいやいや…

日本の常識は世界の非常識という言葉を

良く聞きますが

そういう問題ではありません。

社長ブログランキング
ベンチャー社長ブログランキング

に参加しています。↑1つずつ、1日1クリックしていただければ幸いです。

株式会社ワックスミュージックエンターテイメント

ワックスミュージックショップ-red branch-

ワックスミュージックショップ-green branch-

  • にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
  • にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

  • 応援クリックをお願いしますm(_ _)m

-音楽と私と音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コンピューターおばあちゃん?

コンピューターおばあちゃん。 名曲です。 私と同世代の人でしたら 子供の頃に一度は聴いたことがある曲 …

KULA SHAKER クーラシェイカーは何故私のiPodに入っていなかったのか?

昨日に引き続き また音楽の話をします。 例の如く 面白いことは書きません。 えー 今日は何の音楽の話 …

no image

TOSHIさんは素晴らしい

久々に長い記事を書いてみます。 がんばります。 がんばるものでもありませんが がんばります。 無駄で …

私が昔住んでいた街 ~ London Tower Hill part2 ~

そういうわけで 今日も 私が昔住んでいた街シリーズでございます。 昨日の続きです。 早速見てみませう …

no image

勝手にに選ぶ好きな曲ベスト5 THE BLUE HEARTS / TOO MUCH PAIN

好きな曲 ベスト5を選べと言われたら 私は 確実に この曲をあげます。 人は何と言うか知りませんが …

書いている人

  • にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
  • にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

  • 1日1回上のバナーをクリックして
    応援&順位チェックをお願いしますm(_ _)m

イギリスのロンドンで起業したロンドン在住の日本人社長のブログ。にも関わらず、余計な話ばかりで仕事の話はあまりでないのは何故か?

検索してみる?

過去の投稿