音楽と私と音楽

TOSHIさんは素晴らしい

投稿日:2010年2月24日 更新日:

久々に長い記事を書いてみます。

がんばります。

がんばるものでもありませんが

がんばります。

無駄ですか?

いや

無駄ではありません。

ムダ毛と呼ばれていても無駄ではない場合があるのと一緒です。

さっぱり意味がわかりません。

わかってほしくもありません。

さて

X JAPANと言えば伝説のバンド。

中でも

YOSHIKIさんや

HIDEさんは

ファンではない人にも良く知られているアーティストです。

今回私は

若き日のTOSHIさんの

MCと

パフォーマンスと

インタビューでのお人柄に

注目しました。

動画の再生タイムとコメント及びアクションを記載しましたのであわせてご確認下さい。

0:14 「ここもなかなかいいとこだな おぇ」

どうやらこの会場がお気に入りのようですね。

0:26 「田舎っつうのはいいもんだなぁ」

やはり田舎がお好きなようです。

0:33 「郷土を愛する心を忘れるなよ いいな おぇ」

おっしゃる通り郷土愛は大切ですね。

0:37 「それがこの夏ひとつ覚えることだな」

この夏に覚えたほうが良いようですね。夏のうちに覚えないといけませんね。

0:44 「この緑の山々に囲まれて おぇ」

0:47 「ハハ」

0:48 「この新鮮な酸素を思いっきり吸って おぇ」

0:52 「この自然にお前たちの声と心を おぇ」

0:55 「こだまさせようぜ
    おぇぇぇ!!」

0:58 「お~ぇ%&$?*=@」

??

0:58?これは何かの合言葉でしょうか?

メンバーはここで何かを悟るのでしょうか。

イントロが始まるまでに「おぇ」を7回もコールしています。

「7おぇ」です。

2:24 「くれないだぁぁぁぁ!!」

イントロが終わる頃に「くれないだぁぁぁぁ!!」と叫びます。

3:53 「うぉぉぉぉぉ!!!」

しばらく仁王立ちした後急に叫びます。まるで何かを思い出したかのようです。

かなり盛り上がっています。

TOSHIさん輝いていますね。

4:21 「HIDEだぁぁぁぁ!!」

HIDEさんのギターソロの終盤に「HIDEだぁぁぁぁ!!」と叫びます。

そうです

まさにHIDEさんです。

おじゃマンボウでも、静かなるドンでも、ラジかるッでもありません。

ましてやキラーパスでもありません。

そう

HIDEさんです。

ライブ後にインタビューに応じています。

ここでの返答の仕方が実に丁寧で礼儀正しい。

TOSHIさん素晴らしいです。

それに比べて女性インタビュアーはどうなんでしょうか。

後ろを通るメンバーや「本部」「バンド受付」の張り紙はノータッチで行きます。

放置する美学です。

7:31 「声が…でっ えっ…ども、お疲れ様でした」

声が何たらでしたが「お疲れ様でした」とおっしゃっています。冷静です。

7:35 「でも今日も過激にやってくれましたが?」by女性インタビュアー

??

女性インタビュアーは「でも今日も過激にやってくれましたが?」などと語りかけます。

いったい何と答えればよいのでしょうか?

「でも今日も過激にやってくれましたが?」ですよ!?

私が会社に戻ってきてスタッフに

「でも今日も過激にやってくれましたが?」

と聞かれたら何と答えればよいのですか?

「契約書に押すはずだったお客様の印鑑をぶっ壊してきたぜ!!」

とか言ったらいいですか?

「お世話になっている社長のアゴヒゲと口ヒゲを入れ替えてきたぜ!!」

とか言ったらいいですか?

難しすぎる質問ですがTOSHIさんは丁寧に返しています。

7:44 「あの太陽の下でやるのって結構少ないんですか?」by女性インタビュアー

そんな質問しかないんですか?

「声が…でっ えっ…ども、お疲れ様でした」とおっしゃっているTOSHIさんに

「お~ぇ%&$?*=@」とおっしゃっているTOSHIさんに

「それがこの夏ひとつ覚えることだな」とおっしゃっているTOSHIさんに

そんな質問ですか…。

そして7:57に事件は起こります。

「コレなかなか…ちょっと触っていいですか?」女性インタビュアーが質問と同時に髪に触ります。

かなりのチャレンジャーです。

炎のチャレンジャーです。

私がそんなことされたら同時にインタビュアーの髪の毛を触ってトゥギャザーしてるかもしれません。

しかし

TOSHIさんは怒ることなく冷静に質問に答えます。

まさにプロフェッショナル。

8:14 ここで男性スタッフらしき人が女性インタビュアー耳打ちをします。

男性によるコソコソ話

その後仙台の質問を始めたのでおそらく仙台の話にもちこめと言うそっちサイドの都合でしょう。

都合はわかりますが映っていることを自覚していただきたいです。

TOSHIさんのプロフェッショナリズムを見習っていただきたいです。

8:16 女性インタビュアーが頷きます。

仙台に同意する。

8:17 女性インタビュアーは髪型の話をしていたのに仙台の話に切り替えます。

しかし

TOSHIさんはそんな不自然な展開をユーモアで返します。

8:25 「仙台の印象ってありますぅ?」by女性インタビュアー

8:27 「牛タンですね」

TOSHIさん

100点です。

社内では拍手喝采でしたよ。

その後ぼそっとTOSHIさんが

「牛タンが美味しい…」

とおっしゃるのもシュールでした。

何はともあれTOSHIさんの優しさには脱帽です。

最後の質問

「今日は郷土愛を…なんて言っていましたが?」by女性インタビュアー

嗚呼っ!!!

さようなら。

動画をご覧になって「おっ!」っと思われた方、1クリックをお
願いします。
「仕事の話があまり出ないブログ」 株式会社ワックスミュージックエンターテイメント 社長のブログ-ベンチャー社長ランキング 「仕事の話があまり出ないブログ」 株式会社ワックスミュージックエンターテイメント 社長のブログ-人気ブログランキング

ベンチャー社長ブログランキング人気ブログランキング

に参加しています。皆様に1日1クリックずつしていただけるだけで私は幸せです。

毎回クリックありがとうございます。

株式会社ワックスミュージックエンターテイメント ワックスミュージックショップ red branch ワックスミュージックショップ green branch
イカしたギターアクセサリーショップ しらたま ワックスミュージックスタッフブログ 1日1コママンガ
ペルーサ タクナウオフィシャルサイト ORIGAMI Twitter

  • にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
  • にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

  • 応援クリックをお願いしますm(_ _)m

-音楽と私と音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Everything’s gonna be alright

ボブ やばいですね。 レジェンドです ボブは。 Redemption Song ああああああああああ …

no image

PENPALSと営業マン or PENPALSの営業マン?

PENPALS を久しぶりに聴きました。 いやー 学生時代を思い出す 私にとっての懐メロのような あ …

no image

Woodstock ’94でRHCPで電球ですか?

ウッドストックで レッチリで 電球ですか? 曲 のんべんだらりと。 そんだけで 沢山でしょう。 沢山 …

no image

コンピューターおばあちゃん?

コンピューターおばあちゃん。 名曲です。 私と同世代の人でしたら 子供の頃に一度は聴いたことがある曲 …

私が昔住んでいた街 ~ London Tower Hill part1 ~

私が昔住んでいたフラット(アパート)  この中のどこかの部屋 フラットの裏はプチハーバー 若大将 ア …

書いている人

  • にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
  • にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

  • 1日1回上のバナーをクリックして
    応援&順位チェックをお願いしますm(_ _)m

イギリスのロンドンで起業したロンドン在住の日本人社長のブログ。にも関わらず、余計な話ばかりで仕事の話はあまりでないのは何故か?

友達申請はお気軽にどうぞ

検索してみる?

過去の投稿